咳が止まらない原因はストレス?長期間続いた咳が治まったワケ!



職場でゴホゴホッ!

咳が止まらない!

okoru

毎日、社長や上司から怒鳴られ、
プレッシャーに耐えながら生き抜く

30~40代のサラリーマンの皆さん!

 

長期間咳が止まらなくて悩んでいませんか?
こうなると仕事も集中できないですよね~。

 

管理人の「たかちゃん」も
半年間ぐらい咳が止まらない時がありました。

それは、風邪から始まったのですが、
いつになっても治らなくて困っていたんです。

クリニックや病院に通って、
薬を飲み続けても全然ダメ・・・。

 

もしや咳が止まらないのはストレスが原因?

 

だって、職場でも家でも追い詰められた時に
咳がたくさん出て止まらなくなるんですから。

※・・・って何に追い詰められたかは秘密♪

でも、どうしたらいいんだよ~!!!

 

・・・そんな中

これをやったら
自然に治まったんです。^^

えっ?自然に治まる? 本当なの??

 

・・・と疑ってしまうかもしれません。
そこで、今回 ちょっと不思議
お話になってしまうかもしれませんが、

私の体験談として咳が止まった理由を
ご紹介したいと思います!

 

同じように咳でお悩みの方は、
これで解決できるかも♪

 

スポンサードリンク


 

ストレスで咳が止まらない時の特徴は?

まず、体験談をご紹介する前に、
ストレスで咳が出る時の特徴を見ていきますね。 

 
  • 仕事中に激しく咳き込むことがある。
  • 寝ている時は、日中に比べると咳が出ない。
  • 喉が渇わくことが多い。
  • 病院(内科)で検査しても異常が出ない。
  • 咳止めの薬を飲んでも症状が変わらない。
 

一般的に上記の症状が多くみられる場合、
心因性(ストレスによる)咳の可能性が
高いと言われています。


 

解決方法としては、
心療内科や精神科の医師に診てもらう方法がありますが、
これから紹介する体験談を参考にしてみて下さい!

 

咳が止まらなくなったきっかけ

あ~ もうダメだ~。
仕事でうまく行かず落ち込む日々・・・・

そんな時に、体の免疫力も落ちてきて
風邪をこじらせてしまいました。

 

症状は、体がだるくて
咳と鼻水がひどい!
たんの色は無色透明でネバネバ。


 

たんは喉で絡みつくので
余計咳き込んでしまいます。

市販薬を飲んで早1か月。

 

その後も咳が止まらないので
仕事中に抜け出し、
近くの民間病院に行くことにしました。

 

受付で症状を伝え

呼吸器内科で診てもらって下さい」

と待つこと2時間。
(う~ん。こんなに待つものなのか・・・)

 

医師からは、
原因がわからないのでレントゲンとCTを
撮りましょうとということで
さらに待ちつづけ1時間。
(また、待つの~?)

 

検査の結果、医師からは、

「とくに問題なさそうだね。
薬出しておくので様子みて下さい。」


ということになりました。
ただ、その後も、症状変わらず・・・

seki

息を吸うと気管支がヒューヒューするので
ネットで調べ、もしや咳喘息や百日咳・結核!?
疑ったりもしましたが・・・

 

再度、病院に行って診てもらうと

「慢性気管支炎かなぁ。」

・・・ということで

薬もらい再度様子を見ることにしました。

でも、2~3か月は状況変わらず、
今度は、「呼吸器内科」と名前が付いた
クリニックに行ってみることにしました。

 

呼吸器内科を専門に勉強してきた
専門医の先生に診てもらえば、
原因がわかるはず!


 

しか~し、そこでも、
アレルギーや肺がんなど
色々な検査をしたけれど
原因がわからずといった結果でした。

※アレルギー検査で、スギ花粉の反応が出たので
いずれ花粉症になる可能性があると言われて!
実際1年後に発症しました・・・。トホホ・・・

 

しかも、クリニックの先生に
前の病院で診てもらった医師の
名前を出したら、

 

「○○先生に、診てもらったんだ~。」

 

と知っていたようで

 

「そこでわからなかったら・・・」

 

といった感じでトーンダウン。
医師の世界って狭い・・・?
う~ん。どうしたらいい!?

スポンサードリンク


 

咳が治まった理由

そんな中、
ちょうどクールビズの季節到来。

やった~。ネクタイ外せる~。
これで、首回りが楽になるぞ~!!


 

と・・・ネクタイを外して約一週間。
な、なんと咳が治まってきたんです。

たまたま
知り合いの心療内科の先生と
話す機会があったのですが・・・

「こんなことってあるんですか?」って

質問したら、

 

「ネクタイすることも
ストレスの原因の1つだと思うよ。


外したことによって
解消され咳が治まったんじゃないかな。」

ということでした。

suit
それならということで、

次に考えたのは・・・

 

スーツの購入。

 

今まで、
ちょっと痩せてカッコよく見えるように
キツメのものを選択していたんですが、

今回は、ひとわまり大きいものを購入。
これで、心も体もリラックスできるはず。

 

するとどうでしょう・・・。

 

これも効果テキメン!!
自然と咳も治まるようになりました。


う~ん、不思議。

 

見栄は、張るもんじゃないですね。^^;
自然体が一番。(笑)


 

ただ、呼吸器内科の先生に

 

「ネクタイ外して、スーツのサイズ替えたら
咳が止まりました!」


 

って、報告したら、喜んでくれると思いきや

 

「そう、よかったね。」

 

と、素っ気ないお返事をされてしまいました。

ちょっと危ない人に見えたのかなぁ。^^;

 

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

この記事を参考に
咳が止まってくれることを
願っております。


 

その後、たかちゃんは
仕事も順調に行きはじめ・・・


自分がワクワク・ドキドキと
夢中になれる趣味の時間を
作り出すことにしました。

すると、咳を気にするようなことも
なくなってきたんです


 

仕事で悩んでいた時も、
周りに相談できる相手がいたので、
安心できたのことも大きいですね。

 

「病は気から」というように、

良くも悪くも自分の気持ち
次第なのかもしれません。
それでは、また!


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



2 Responses to “咳が止まらない原因はストレス?長期間続いた咳が治まったワケ!”

  1. のり より:

    読みました。
    私は会社にいると咳がつらく、喘息のような呼吸になります。
    仕事が終わり、家に着く頃には呼吸が楽になっています。
    完全に咳が止まる訳ではないけど、だいぶ楽になります。

    • たかちゃん より:

      のりさん
      コメントありがとうございます。

      私はその後、職場環境が変わってから咳が出なくなっています。今だに明確な理由はわかりませんが、切羽詰まった時や深刻になった時ほど、それを笑い(ユーモア)に変えるよう努めています。

      そうはいっても、社内の空気が緊張感あったりすると、なかなか意識を変えるのって難しいですけどね。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ