一人旅のおすすめは?日帰りで関東なら風の丘!



どこか遠くに一人旅へ行きたい。
しかも日帰りで。

 

東京で仕事ばっかりしている
そこのあなた!

たまには、
一人旅に出かけてみませんか?

ボーっとする時間も大切ですよ~。

kaze

そこで、今回は
たかちゃんがオススメする
とっておきの癒しスポット


「風の丘」

をご紹介しちゃいます。

 

どこにあるかって?

フフフッ♪
それは、読んでからのお楽しみ!


レッツゴ~! ^^

 

スポンサードリンク


 

風の丘はこんな場所!

20140522-2どうです。この景色。

緑の絨毯に高い空。
風が心地いいです。

木がところどころにあるので、
日陰でくつろぐには最高です。

 

ちなみに、この写真は
ゴールデンウィークに
撮影したもの。

空いてるでしょ~。^^

 

なので、平日に行けば
この景色を独り占めできるんです!\(^O^)/


 

20140522-6

 

風の丘の全体像は、こんな感じです。

なんだか癒されますなぁ。

マニアックかもしれないですが、
こんな曲が似合いそうな場所。
頭の中がリフレッシュできそうです。

 

姫神    「この草原の光を」・「遠い日、風はあおあお」

久石譲 「風の丘(魔女の宅急便)」・「Summer」

 

ちなみに、この風の丘には、

ベンチやトイレ、自動販売機が
近くにあるのでとても便利です。

 

20140522-3

ワンタッチ・サンシェードを
一瞬で広げれば、
寝転んで本を読めます。

 

今までの人生を振り返ってもよし。
これからの将来を考えるもよし。 

考えていたらウトウト・・・
風に吹かれながら眠りについてください。


 

ちなみにサンシェードってこれのことです。
持ち運びは、軽くて肩にかけられるので

1人でも大丈夫!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

そして、お腹が空いたら
早起きして作ったおにぎりをパクリ。

 

う~ん。うまい。^^


 

自然がおかずになりますね。

山々に囲まれたこの場所は、
空気もうまいです。

 

20140522-7

 

スポンサードリンク


 

風の丘の行き方

さてさて、肝心の「風の丘」って
どこにあるのでしょう。

そう、正解は、

神奈川県愛甲郡の
県立あいかわ公園内です。

ルートを検索


行き方の例はこんな感じです。

 

新宿駅から京王相模原線特急
橋本駅まで向かいます。所要約37分。

下り電車なので平日の朝も
座っていけますよ~。^^


 

京王多摩センターぐらいになると
トンネルを通り景色が変わってきます。

冬だと、トンネルを抜けると雪国
だったなんてこともしばしば・・・ ^^;

 

橋本駅に到着したら、

オレンジ色の
神奈川中央交通バスに乗って
終点の三ケ木まで行きます。(約35分)

気分はもう路線バスの旅。
津久井湖を横目に、
だんだん山々が見えてきます。

 

三ケ木で下りたら
関経由半原行きに乗り換えて
石小屋入口で下ります。(約15分)

そこから歩いて15分ぐらいすると
あいかわ公園到着。

 

噴水がある中央広場から
春になると鮮やかな
つつじの花が見られる

花の斜面を約10分登れば到着です。\(^O^)/

 

新宿からトータルすると2時間ぐらいでしょうか。
それなりに時間がかかるけど、
いつもとは違う風景を
楽しみながら、
ゆっくり、のんびり行きましょう♪ 


 

公園内は、こちらのあいかわ公園マップを
参考にしてみて下さい。

20140522-0a

出典:神奈川県立あいかわ公園ホームページより

スポンサードリンク


 

最後に・・・

いかがでしょうか?

実は、こちらの場所は、
クリスマスで有名となった
ジャンボクリスマスツリー発祥の地・・・
宮ヶ瀬湖の近くです。

 

一番の見ものは宮ケ瀬湖のダムの放流ですが、
レンタルカヌーもオススメです。

他も見どころ満載ですので、
ぜひ、足を運んでみて下さいね♪


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ