メンズのビジネスバッグ!軽くて使えるブランドはコレ!!



 

奥さんに言われてしまいました。

「ビジネスバッグ ボロボロだね。

もう買い換えた方がいいんじゃない。」

 

ちょうど1年前に買った
ビジネスバッグ。

bag10
そのバッグとの出会いは
中目黒の街を
散策していた時の事でした。


 

ちょうどブランドセール品として
売り出していたんですが、
軽くてデザインも気に入ったので
衝動買いしてしまったのです。

A4サイズのファイルが
すぐ取り出せるのも
購入するきっかけにもなりました。

 

ただ、使い始めて
1週間も経たないうちに

ショルダーストラップの肩パッドの
ゴムになっているところが
取れてしまいました。

 

これって本物じゃなかったってこと?

 

まぁ、それ以外は問題なかったので
ブランド品に疎い たかちゃんは
気にしないで使い続けたのです。

bag1
ただ、1年もしないうちに
持ち手がひび割れて
付け根の部分も
取れそうになってきました。

 

このまま重いものを入れて
歩いていたら
いつか持ち手が取れて
地面に落ちる日が
やってきそうです。


bag2
さらに、
バッグの下の
擦り切れて破れてしまい、
遠くからでも目立つように
なってきました。


 

なので、最初に奥さんが気付いて、

そのボロボロのバッグ 恥ずかしいよ!
もう買い換えた方がいいんじゃない?

言われてしまいました。

 

ただ、買い物が面倒くさいので
躊躇していたのですが、
これじゃいかん!と思い
デパートへ向かう決心をしたのです。

 

スポンサードリンク


 

ビジネスバックの条件

 

まず、購入する前に
ビジネスバックの条件を決めることにしました。

 

たかちゃんは、仕事で
デスクワークと外回りが半々ぐらいで、
パソコンなど重たいものは持ち歩きません。

タブレットや本ぐらいです。

なので条件としては以下の5つにしました。

 
  • 軽くてスマート
  • ナイロン製でちょっとオシャレ(革が好きではない。)
  • 床に置いて立てられること。
  • すぐにA4ファイルが取り出せる外ポケットがあること。
  • ショルダーストラップが付いていて肩にかけられること。
 

なお、予算に関しては1~3万円に設定。
長く使うものなので、
ちょっと高めもアリにしました。


 

同じように営業マンなどの方は
参考にしてみて下さい。

早速、購入までの道のりを見て行きましょう。

 

スポンサードリンク


 

ビジネスバッグは種類がたくさんあって悩む~!

やって来たのは池袋。

最初は、ビックカメラヤマダ電機にも
ビジネスバッグ売っていそうだったので
そこからチェックしよう思っていたんですが、

デパートから攻めることにしました。
西武デパート東武デパートどちらにしようかな・・・

 

そんな単純な決め方で西武にすることに。

 

まずは、レストラン階に近い10階の
ロフトに行ってみました。

その奥には吉田カバンのコーナーがあります。

 

その中で目を引いたのは、
ポーターポジション 2WAYブリーフ
というものです。お値段税込みで2万円ちょっと。

 

bag3

かなり条件に近いもので、
こちらにしようかと迷ったのですが、
背面のポケットにA4サイズのものを
入れた時に見えてしまうのが難点でした。

吉田カバン PORTER ポーター バッグ メンズ

他にも見たのですが、
条件合わず他の階に移動することに。

 

エスカレーターで12階まで上がると、
様々なビジネスバッグのコーナーがありました。

これだけあれば見つかりそうだぞ!

まず、目についたのは、
またもや吉田カバンポーター
2ウェイブリーフケース。(615‐05302)


 

bag4

カラーはオリーブですが、やはりブラックがいい。
そして、作りは高級感あって欲しくなってしまったのですが
お値段35,000円。う~ん 予算オーバー。
いやいや、まだこれからだ。

次に気になったのは、
MANDRINA DUCK コルボシリーズの
ブリーフケース(25504‐09)

これもなかなかいい。
ほぼ条件満たしているし、お値段1万円ちょっと。

bag5

だけど、やっぱりブラックが欲しい!
そして、収納力バツグンなのですが、
ちょっと大きいかな。

 

いや~。たくさんあって悩みます。

ただ、こうやって実際にバッグを
手に取ってみてみると
品の良し悪しがわかります。

だって、このバッグ作りがいいなぁと
思って値札をみると、それだけ高額だったりしますからね。

ここは予算もあるので本当に悩みます。

 

スポンサードリンク


 

メンズに人気のビジネスバッグ。やはりブランド品は違う。

続いてエスカレーター下りて5階にある
紳士服のコーナーへ。

おぉ~。ビジネスバッグが
たくさん並んでいます。

どれも品が良さそうで魅力的に見えますねぇ。

ドラマ半沢直樹に奥さんがプレゼントした
ランバンコレクション ビジネスバッグ は、
高いやつで5万円。

かなり魅力的だったんですが
やはりお値段が・・・

 

あと、おじさんにも人気あるタケオキクチ
良かったのですが、革が輝きすぎるので
好み合わず断念。

TUMIは頑丈すぎるし、
ACEは超軽量でいいんですけど、
ちょっとナイロン過ぎる・・・

 

・・・と何だかんだで落ち着いたのはコレ。

 

Paul Smith(ポール・スミス)です。
軽くてデザインや機能性も良くて気に入りました。

特に若いビジネスマンに人気がある
ブランドのようですね。




実はたかちゃんは奥さんから
言われるまで
知りませんでした。

「え~。信じられな~い。
 すごく有名なブランドだよ~。」

「目利きがいい証拠さ・・・フフフ」

 

bag6

お値段3万円。予算ギリギリだけど、
長く使うつもりで奮発です。

ショルダーストラップ
シンプルすぎるのが難点ですが・・・

bag7

A4サイズのファイルも完全に
見えなくなるぐらいまで入り
すぐ取り出せるのがいいです。

bag8

メインのファスナー付ポケット内も
赤のデザインが効いていて
ポケットの量もちょうどいいです。


bag9

商品詳細はこちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

最後に

いかがでしたでしょうか?

もし同じビジネスバッグの条件だとしたら
お役に立てていただけたかと思います。

 

新しいバッグで心機一転!!
仕事もはかどりそうですね。

 

あとは、カッコいいスーツや靴を購入して
自分を大きく見せながら前進していきましょう!!

 

お互い頑張りましょうね♪


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ