PM2.5の大きさは花粉と比べると?数字の意味は?



さぁ、クイズです。

次のA~Fの中で、PM2.5はどれでしょう。

ちなみにAは髪の毛の断面です。

(B~Fは、細菌・黄砂・ウイルス・PM2.5・花粉のどれかです。
答えは最後にあるので、読み進めていって下さいね♪)

 

PM2.5-1

 

最近、なにかと話題になっているのが

中国から偏西風でやってくる

PM2.5の存在です。

 

特に3月末から5月にかけて

黄砂と一緒に多く飛来し、

西日本への影響が大きくなっています。

 

ちょうど花粉症の季節でもあるので

アレルギー体質の人にとっては、

ダブル・トリプルパンチといった感じですね。(T-T)

(上の図では黄砂や花粉も含まれているので
当ててみて下さいね。
ヒントは、黄砂がPM2.5の2倍以上になることも)

 

PM2.5とは、

すでにご存知かもしれませんが

超小さい微粒子で目に見えにくいものです。

 

今回は、そのPM2.5の

大きさのが意味するものを

様々な角度から見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

PM2.5のPMってなに?

 

そもそも、PMって何なのでしょう。

 

あ、わかった!

午後(post meridiemという意味で

2.5だから14:30ってことでしょ!

 

そんなバカな・・・・

 

あ、それじゃぁ、プロジェクトマネジメントかな。

プロジェクトが2.5%まで

進んでいるってことでしょ!

 

ふざけるな~!!

 

って、すいません。

 

PMは、

particulate(微粒子) matter(物質)の略です。

 

大気中にただよう微粒子物質の

直径が2.5μm(マイクロメートル)以下なので、

PM2.5と言われています。

※㎜の単位だと2.5μm×1,000で0.0025㎜です。

 

ちなみに、

たばこの煙もPM2.5とも言えるので

喫煙可な飲食店で長時間いれば、

北京の街の真っ白な状態

中にいるのと同じになるんだとか。

 

しかもこの状態が、

安全基準の20倍!!

 

ひょえ~~~!!!

 

スポンサードリンク


 

 

PM2.5は、PM1.5じゃダメなんですか?

 

昔、蓮舫議員の発言した内容を覚えていますか?

 

「2位じゃダメなんですか?」

 

日本製スーパーコンピューターの

事業仕分けで話題になりましたね。

 

そんな感じで考えると、

なぜPM2.5なのでしょう。

 

切りのいいPM3.0やPM2.0じゃダメなんですか?

(ちょっと強引なつなぎですが・・・)

 

いろいろ調べてみたところ

1990年代にアメリカで監視された

粒子の大きさが2.5μm以下という

定義から始まったようなんです。

 

また、それよりも前に

PM10という10μm以下の粒子の

監視も行われており、

日本の環境基準では、

SPM(suspended(浮遊) particulate matter)

呼ばれていました。

 

なので、最近のPM2.5は、

昔からあったもので

1970年代の日本の高度成長期に

 

工場をバンバン作って

空気を汚すと大変だよ!

 

と同じ繰り返しをしないための

教訓キーワードなのです。

 

 

PM2.5が変身してもっと小さくなる?

 

ここでクイズのヒントを

1つお伝えしましょう。

 

ズバリ スギ花粉の大きさは、

約30μⅿです。

 

実は、このスギ花粉が舞っている時に

PM2.5が合体するケースもあると

報道されたことがあります。

 

すると空気中の水分と反応して

粒子が壊れます。

 

そして、粉々になり、

PM1.0といった超超微粒子

誕生するんだとか。

 

すると花粉症でなかった人も

なる可能性が大きくなるんです。

 

要は、数値が小さくなるほど

人体に悪影響になるってことですね。

 

スポンサードリンク


 

PM2.5の大きさは?クイズの正解はコレ!

 

さぁ、ここまで引っ張ってしまいましたが、

クイズの答えを見ていきましょう。

 

まず、Aが髪の毛の断面約70μⅿ。

 

次のBは何でしょう?

これは花粉で約30μm。

 

よく雨が降った後に、

排水溝近くのアスファルトに

黄色くなっているのを見ると想像できますよね。

 

では、次のCは?

これは黄砂で4~10μⅿぐらいが多いようです。

それ以下もありますが・・・

 

残り3つとなりました。

 

その3つを先に言うと

細菌・PM2.5・ウイルスの比較です。

 

さぁ、これでわかりますか?

 

正解は・・・

 

D:PM2.5 2.5μm

E:細菌 1μm

F:ウイルス 0.1μm

 

PM2.5-2

 

これでイメージつかめましたでしょうか?

 

ご家族やお友達にもクイズを出して

理解を深めていきましょうね!

 

それではまた!


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ