iPhoneのメール着信で光らない!どうすればいい?



やった~!

夫婦そろって

ガラケーからiPhone5に切り替えたよ~。

 

でもスマホに疎い奥さんからこんな一言。

 

「ガラケーだとメールや電話の着信時に

LEDランプが点滅して気が付くけれど

iPhoneはないの?」

 iphone

私から・・・

 

「そ、そういえばそうだね。

光らないとダメ?」

 

奥さんから疑いの目で・・・

 

「え~ もしかしてないの~。

信じられな~い。」

 

・・・ということで

今回は、iPhoneで着信に気が付くための

代替方法を調べてみました。

 

同じようにお悩みの方は、

ぜひ参考にしてみて下さい!!

 

スポンサードリンク


 

iPhoneのメール着信で光らせる方法

 

iPhoneでも光らせる方法があります!

 

それは、iPhoneの裏側にある

カメラのフラッシュを利用する方法です。

 

それでは、設定方法を見ていきましょう。

 

まずは、設定 → 一般 に進みます。

 

iphone1

 

次にアクセシビリティを選択します。

 

iphone2

 

次に、LEDフラッシュ通知をオン(緑色)にして完了です。

 

iphone3

これでメールや電話が来たときに

フラッシュ点滅します。

 

ガラケーに比べると、

光り方が眩しいぐらいなのでかなり目立ちます。

なので、周りの人も気づくくらいなので、

シャイな人だとつらいかもしれません。(笑)

 

また、メールだと数回で点滅が終了してしまうので

目の見える位置に置いておくのが基本です。

 

あと、このフラッシュ通知の動作条件として

スリープモード(画面が真っ暗な状態)でないと光りません。

画面が明るい状態だと光らないのでご注意ください!

 

でも、これでも気が付かないかもしれません。

他に方法はないのでしょうか?

いや、もう一つだけ策はあります!

 

 

スポンサードリンク


 

 

iPhoneのメール着信でバイブレーションを強くする方法

 

もう一つの方法は、

光らせるのではなく

バイブレーションのパターンを変える方法です。

 

バイブレーション自体を強くすることはできないのですが

パターンを変えることにより、

より振動を強く感じることができます。

 

それでは、見ていきましょう!

 

まずは、設定 → サウンド に進みます。

 

iphone4

 

次に、着信音を選択します。

(メッセージや新着メールなど個々に設定します。)

 

iphone5

 

次に、一番上にあるバイブレーションを選択します。

 

iphone6

 

すると、バイブレーションのパターンの選択画面に移ります。

ここでのおすすめは、ラビット交響曲です。

 

iphone7

 

これで、先ほどの光と、

このバイブレーションで

必ず気が付くはずです!!!!

 

奥さんにこれでどう?と説明したら

 

「でも、洋服のポケットじゃなくて

 カバンに入れてるから

 この方法だと気が付かないかも。

 

 時々カバンチェックした時に

 光ってわかるようにしておきたいの。」

 

「そ、そっか~。

 それだと、iPhoneだとできないんだよ~。

 ガラケーの方がよかったね。(悲)」

 

これからのiPhoneをはじめとしたスマホは、

LEDライトを付けてほしいと願うたかちゃんなのでした。

 

ジャンジャン♪


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ