ニキビの原因とは?出来る場所によって違うの?



10代は、顔全体にプクリ。

20代は、頬や鼻の下やあごにプクリ。

30代は、頭や鼻のてっぺんや唇にプクリ。

これ、な〜んだ。

 

 

そう、私ができたニキビの年代別の場所です。

 

もう、おじさんのたかちゃんですが、

最近は、新陳代謝が悪くなったのか

ニキビができにくくなりました。

 

今では、ニキビをプチプチしていた頃が懐かしいです。

昔は、チョコピーナッツやパフェを食べた翌日は

ニキビの花を咲かせまていましたから・・・。

 

白い脂肪を出し切って、

ほどよい達成感を味わおうと思ったら

余計血がにじんで目立ってしまい

後悔することもありましたね〜。

 

さらには、同じ場所に繰り返しできることも。

おそらく手で直接触っていたので

そこからばい菌が入っちゃったのかも!

 

ちなみに最近、できる場合といったら、

なぜか太ももやおしりだったりします。

 

よくよく考えてみると

ニキビのできる場所って決まってますよね。

しかも、20〜30代だと大人ニキビといって

たかちゃんができたような特徴があるようです。

 

そこで、今回はその場所に対する原因を調べてみました。

へぇ〜!と唸っていただけるとうれしいです!!

 

それでは、いってみましょう♫

 

スポンサードリンク


 

ニキビの場所による原因と対策

 

まずは、体のてっぺんである

頭からはじめていきますね!

 

 
 

たかちゃんが、頭にニキビができた時は、

てっぺんか首元に近いところでした。

 

毛穴に脂がつまり、細菌が繁殖してできたのも

糖分たっぷりの甘いものをたくさん食べたからのようです。

ついつい家にチョコレートやアイスクリームが置いてあると
食べてしまうんだよなぁ。。。

 

あと、激辛好きなので、その刺激物による影響もあります。

頭が汗で蒸れると不潔になって細菌もウヨウヨです!

 

にきびができた時は、

シャンプーや整髪料を刺激の弱いものに変えて、

やさしく洗ってあげましょう。

そうしないと、治りが遅くなりまよ。

 

いずれにしても、頭は食べ過ぎが原因でもあるので

バランスの良い食事を心がけることが大切です。

 

 
首元
 

ちょうど首の後ろの付け根部分が多いですね。

髪の毛の境目に白くプクリとできます。

 

ここも汗をかきやすい場所なので、

こまめにふいた方がいいです。

 

あとストレスによる

男性ホルモンバランスの乱れが

原因にもなります。

 

あごから首にかけては髭が生える場所でもありますからね。

睡眠も大きく影響しますから、生活習慣を見直してみましょう!

 

 
おでこ
 

よく中学生・高校生の思春期にできるところですね。

これもホルモンバランスの乱れによるものですが、

大人になるとストレスが原因になります。

nikibi2
そして、前髪と近い部分で汗もよくかくところです。

さらには、石けんでの洗い残しが多くなる部分でも

あるので、よく洗うよう意識しておきましょうね。

 

ちなみにイライラを抑えるならカルシウム

牛乳や小魚も積極的に摂っておきたいところです。

 

 

 

 
 
 

鼻もおでこと同様な原因が考えられます。

ここも、思春期にできやすい場所でテカリが目立ちますよね。

 

思春期のニキビは顔の上半分

つまり、おでこや鼻などTゾーンにできやすいんです。

成長時のホルモンバランスが乱れやすい場所なんですよ。

 

大人になると、ストレスが原因になることが多いので

鼻ににきびができている人がいたら、

「色々 大変ですね〜。」

話をよく聞いてあげるとよいかもしれません。

 

鼻の脇は、脂がたまりやすいんですね。

たかちゃん場合、あぶらとり紙で拭いたら

余計白いニキビが出来てしまった記憶があります。

 

表面の脂をとりすぎるのもよくないのかな?

たぶん、水分も摂って乾燥しすぎたからかも。

 

鼻のてっぺんは、よく手で触るクセがある人は注意です。

そこからばい菌が入っちゃいますから。

 

この場所は、赤く腫れ上がって

真っ赤なお鼻のトナカイさんは〜♫

みたいに、見方によってはかわいくなります。

 

 
頬(ほお)
 

胃腸や肝臓が弱っている時に、ニキビができやすい場所です。

 

たかちゃんの場合は、お酒をたくさん飲んで

脂っこいものをたくさん食べた時に、

プクリとできた気がします。

 

特に夜中にとんこつラーメン食べると危ないです。

 

あと、枕や携帯電話が頬にあたると

そこからばい菌が入ってくる可能性もあります。

なので、そういった頬に接するものは

清潔にしておきましょう! 

 

 
唇や口のまわり
 

この場所も、胃腸や肝臓が弱っている時です。

お酒をひかえて、消化の良いものを食べたいところです。

カルシウムやビタミンも忘れないでね。

便秘も治りますよ〜。

 

暴飲暴食すると、唇の端にプクリとできますね。

そのニキビをつぶしてしまうと、

特にばい菌が入りやすい場所なので

唇が荒れてちょっと痛くなります。

 

あと、鼻と同じで、

唇を触るクセのある方は注意して下さい!

 

ちなみに、上から見てきたように

大人ニキビは顔の下半分

頬や口・あごなどのUゾーンを中心に

できやすくなります。

 

肌が乾燥し、ストレスも多くなるので

思春期にできる理由とは違うんですね。

 

 
顎(あご)
 

たかちゃんは、あごにニキビがよくできます。

跡が残りやすいんですよね〜。

プチプチつぶしていたので、すごく目立ってました。

 

これも、ストレスや寝不足

体の冷えも原因にあります。

35〜36℃などの低体温などの人は

この場所にできやすいのではないでしょうか。

 

そして、髭が生える部分でもあり、

手で触るクセがあると余計できやすくなります。

ひげ剃り失敗だと、そこからばい菌が入る

可能性もあるので慎重に!

 

また、コレステロールをたくさん摂ると

ニキビができる場所とも言われています。

 

たまご好きなたかちゃんは、

コレステロール摂り過ぎて、悪玉菌が多いんです。

だから、血液サラサラにしないと動脈硬化のおそれあり!

 

コレステロールを減らす食べ物

例えば、きのこ、大豆、たまねぎ、

こんにゃく、緑茶、海藻 などなど

積極的に摂っていきたいと思います。

 

 
肩や背中
 

肩や背中の上の方を鏡でみたら、

白く大きなニキビができていることがあります。

 

ここまで大きいと

脂肪を出してあげたい気持ちになりますね。

 

背中にできるニキビは、

まさしく生活習慣の乱れです。

睡眠不足や食べ過ぎが主な原因です。

 

汗をたくさんかく場所でもあるので、

寝ている時に汗をびっしょりかいて

シャワー浴びずに出かけてしまうと

できやすくなります。

 

対策としては、

腹八分と十分な睡眠と清潔さですね!

 

 
胸元
 

ウルトラマンの胸が点滅する位置で

汗疹(あせも)ができるところです。

 

本当に、よく汗がたまるところですね。

白くプクリとできると

ウルトラマンになった気分です。

ここも清潔に定期的に拭いてあげましょう!

 

 
太もも・おしり
 

通常ニキビができにくいところです。

寝不足やストレスがより大きな原因にもなっています。

 

また、運動して汗をかいたり、

デスクワークで長時間座っていたりすると、

肌が露出しない場所なので、

ずっと蒸れている状態が続きます。

するとばい菌の活動がヒートアップ!

 

なので、蒸れを防止するのを防ぐため

ズボンを履き変えたり、

こまめに立ち上がって、

扇風機の風に当たったりしてみましょう。

 

そういえば、たかちゃんは

おしりの汗っかきです。

 

中学生時代、マラソンして

ジャージでアスファルトに座ると

見事に汗でお尻の跡ができてしまい

恥ずかしい思いも・・・

 

スポンサードリンク


 

大人ニキビの予防と対策!

 

いかがでしたでしょう。

色々なところに、ニキビってできるんですね。

 

nikibi3

 

最後に、ニキビ予防と対策をまとめておきます。

 

・バランスの良い食事と腹八分におさえましょう。

・甘いものや脂っこいもの、お酒はひかえましょう。

・水分を多めに摂って、汗をこまめに拭いて清潔にしましょう。

・毎日、2〜3回定期的にやさしく顔を洗いましょう。

・ニキビができたら、触らないようにしましょう。

 

 

あと、思い出したんですが、

体に静電気を帯びている時って

ニキビができやすかった気がします。

寝不足・食べ過ぎが原因なんですが・・・。

 

たかちゃん反省。

 

それでは、また!


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ