忘年会を欠席したい人急増中?新年会も・・・



 

忘年会なんかなければいいのに!

 

bou3

 

・・・そんな言葉が

魔法の呪文のように

世の中へ溢れ出てきています。

 

時間がもったいないとか面倒だからとか

理由は色々あると思いますが、

結局、忘年会が楽しくないから

行きたくないんですよね。

 

でも、これって会社の環境

影響されると思うんです。

スポンサードリンク


 

忘年会を欠席したい理由

 

終身雇用が崩れてきた現在、

大企業を中心に上司へのごますり活動

活発化してきています。

 

要は、上司のイエスマンにならないと

生き残れない会社です。

 

上司から仕事の成功談ばかり聞かされ、

部下への説教ばかりでアドバイスがない。

2次会、3次会と付き合わされ、

上司だけがいい気分になって終わる忘年会

だったとしたら誰も出たくないですよね。

 

bou2

 

もちろん、部下の話をきちんと

聞いてくれる上司であれば

みんなで楽しく盛り上がって

ストレス発散できる会になると思います。

たまには大声出して、弾けてみるものいいですよ!

多少の無礼講は許してくれるはず。

 

ただし、次の日二日酔いでだらだら

過ごすことがないよう、

1次会で終了してキッパリ帰るのも大切です。

 

 

忘年会を欠席したいけど・・・

 

いずれにしても、

サラリーマンとして働いている以上

組織でのコミュニケーションが大切になります。

 

日頃から、忘年会などの行事には参加しないと

愛嬌たっぷりなキャラクターで逃れていれば

それほど影響はないかもしれません。

 

ただ、あれもこれもと無愛想に断っている

上司の顔も立ちません。

 

年1回の忘年会ぐらいは参加してみて、

これはゲームなんだと自分に言い聞かせて

どうやって楽しもうかと戦略を立てて

みるのもいいのではないでしょうか。

 

 

例えば、

 

 

上司のグラスが空いたら全力で注文する。

 

 

上司が仕事の話をしはじめたら、違う話題に

それるよう同僚と打ち合わせしておく。

 

 

まぁ、ごますりにも見えちゃいますが、

たまには、上司に良い気分になってもらって

奢ってもらっちゃいましょう。(笑)

 

 

忘年会や新年会の行方

 

なんだかんだで飲みニケーションは

時代遅れのようですが、

なくならないようです。

 

下戸でも、ノンアルコールビールや

野菜ジュースなど健康志向の

飲み物も増えていますからね。

 

 

ただ、今の日本の財政状況を考えると

年を忘れている余裕はないかもしれません。

 

そして、来年4月になれば消費税が8%になり

新年会などの飲み代でお金が消えていくのは

きつくなりそうな予感です。

生活費として貯金していかないと・・・

 

でも、ネガティブなことばかり

言っていても仕方ありません。

 

bou1

 

忘年会や新年会の力で

モチベーションがアップできるのなら

仕事の成果も出ると信じて

交流を図ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

そして、今年の流行語でもある

以下の言葉を思い出して

自身の活力を生み出してみて下さい。

 

林修先生

いつやるの? 今でしょ!

 

ドラマ 半沢直樹

やられたらやり返す。倍返しだ!

 

楽しい人生を取り戻そうじゃありませんか!!

 


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ