ハウステンボス 3D 音と光のイルミネーション!



 

スゴイ! これは圧倒!

体中に衝撃走る!!

 

まずは、こちらの映像をご覧あれ!!

 



 

スゴくないですか?

この映像イリュージョン体験ができるのは

どこでしょう?

 

そう、ハウステンボスです。


 

長崎県佐世保市にある、

オランダの街並みを再現したテーマパークですね。

 

敷地面積だと東京ディズニーランドの方が

広いのではと思うかもしれませんが・・・

 

実は、敷地面積で比較すると

ハウステンボスは2倍もあるんですよ!!

※ハウステンボス 1,520,000㎡

東京ディズニーランド 801,000㎡

 

ここ最近は、

イルミネーション人気になってきました。

 

レインボーフラワーガーデン

hou2

 

すでに人気イルミベスト20で

3年連続全国第1位を獲得しているので

すでに知っている方も多いと思います。

 

いよいよ今年は

光の王国と題して

2013年11月2日(土)〜2014年3月30日(日)

の期間で開催されます。

 

世界最大級を誇る

1,000万球のイルミネーション

ハウステンボス内に輝くということですがら、

これはもう夢の国に行けますよ〜。

 

場所はコチラ↓

ルートを検索


 

 

ハウステンボス イルミネーション 光の国

 

今年のイルミネーションテーマは

第二幕 光の王国

 

最先端の光のアトラクションを盛り込んで、

目で楽しむ以外にも、遊びの楽しさをプラスしたんだとか!

 

2大新作が同時デビューするそうです。




リンクファンタジア

 

イルミネーション開催期間に行われる

アムステルダム広場のスケートリンク

リンクを滑ると、その動きに合わせて

前に映し出された光の映像が変化するんですって!

 

そして、センターBARでは、

リンクに映し出された幻想的な光景を眺めながら

ゆったりした時間を過ごせます。

 




TFMスーパーイルミネーションショー3D

 

3Dプロダクションマッピングが大活躍!

スリラーシティの街の壁3面に

音楽と光に合わせて街全体が踊りだします

明るい気持ちになれますよ!

 

ちなみに、

3Dプロジェクションマッピングとは

プロジェクターを使って建物などに

映像を映し出すもので、

飛び出す絵本やだまし絵が立体的になったように、

もっと飛び出してくる感覚を楽しめるんです。

 

hou1

 

一番最初に見ていただいた動画がそれですね!




 

上記以外でも定番の

イルミネーションスポットがありますよ〜。

 

・光のアートガーデン

 波のように うねり輝く広大なガーデン

 

hou4

 

・光の宮殿

 宮殿の庭園の荘厳なイルミネーションショー

・光のナイトパレード

 20万個の輝きのパレード

・光の観覧車

 頂上から見るアートガーデンは光の国

 

hou3

・光のシャンデリアイルミネーション

・光の塔/光の運河

・光のチャペル

 

もう、光づくしですね!

 

 

ハウステンボス 3Dプロジェクトマッピングは圧巻!

 

最初に見ていただいた動画を

もっと長く体験できる内容をご覧下さい。

伝説のドラゴンが蘇る

The Revival of the Dragon

(ザ リバイバル オブ ザ ドラゴン)です!!

 



 

感動して体中に

イナズマが走りました〜。

 

これは、ぜひ生で見て下さい!!

東京ディズニーランドエレクトリカルパレード

はじめて見た時の感動に近いものがあります。

 

また、他2カ所でも映像イリュージョンが

体験できます。

 

・Glimpse into the Future 〜未来への時間旅行〜

 建物がスライスされてパズルになったりと

 う〜ん これはかなり期待できそう。

 

・Mini Mapping Street ミニマッピングストリート

 街を歩いていると、建物の壁に映し出される

 ミニイリュージョンです。

 




 

この他、

 

イルミネーション期間中は、

アムステルダム広場を中心に

他ホテルロビーや宮殿で

クラッックやジャズなどの音楽祭

 

そしてハウステンボス歌劇団による

華麗なダンスショーが繰り広げられます。

 

また、11月30日〜12月25日までの

クリスマス期間中は

世界最大級のクリスマスピラミッド

見られますので要チェックです!

 

ぜひ、思い出の旅行を計画されてみて下さいね!

 

結婚式や忘年会のビンゴ大会で

以下のような商品をゲットしてみたいなぁ〜。 (笑)

 
 

では、また〜

 


スポンサードリンク




こちらの記事も合わせてお読み下さいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ